クリーミィベイクドチーズケーキのレシピ

クリーミィベイクドチーズケーキ

❝レアチーズケーキ派?それともベイクドチーズケーキ派?❞私はなめらかでしっとりとした舌触りのチーズケーキなら、レアもベイクドもどちらも好きです。ある時、チーズケーキ作りに目覚め、片っ端からいろいろなベイクドチーズケーキのレシピを試しました。どのレシピも出来あがりがふわっとした軽いものが多く、私の求めているクリーミィなものではありませんでした。最後に試したレシピから、触感を左右するのは卵の調理法にあるのではないかと思い、次回は卵白を泡立てずに作ることにしました。その結果、出来あがったのがこのレシピで、理想に近いしっとり、まったりとしたチーズケーキに巡り会うことが出来ました。これからもまだまだ理想を求め、チーズケーキの研究を続けたいと思っているので、今後、改訂版が出る確率は大です。またおいしいチーズケーキのレシピがあれば是非教えて下さい。ふわっとしたスフレタイプがお好みの方:日本チックスフレチーズケーキのレシピはこちらです

Serves: 
Preparation time: 
15分
Cooking time: 
1時間20分
Ingredients: 

ビスケット地

ダイジェスティブビスケット(全粒紛)
100g
バター
45g
ブラウンシュガー(三温糖)
小さじ2

ケーキミクスチャー

クリームチーズ
400g
クレームフレッシュ(なければサワークリーム)
100ml
ダブルクリーム(生クリーム)
100ml
カスターシュガー(白砂糖)
100g
2個
卵黄
1個
レモン汁
大さじ3〜4
バターを湯せんで溶かす
Method: 
  1. ケーキ型の底、側面をクッキングシートで覆う。
  2. バターを湯せんで溶かす。ビスケットをポリ袋などに入れ、めん棒でたたいて砕く。ボールに移して、溶かしバターを加え混ぜ合わせる。
  3. 1の底に2をしきつめ、冷蔵庫で冷やし固める。(約30分)
  4. その間にミクスチャーを作る。大きめのボールにすべての材料を入れ、ハンドミキサーでなめらかになるまで混ぜ合わせる。レモン汁は好みで調整するとよい。オーブンを180℃、ガスマーク3に予熱する。
  5. 4のミクスチャーを3に流し入れ、表面を平らにし、180℃のオーブンで25分、その後、温度を160℃に下げ、約25分焼く。表面を触ってみて、張りがあるようなら出来あがり。オーブンの中で2,3時間そのまま冷まし、その後、冷蔵庫で約2時間冷やす。
Kyoko's tip: 

オーブンの中で冷ました後、すぐに食べてもよいが、冷蔵庫で冷やした方がなめらかさが増す。